Miss K.

もっともっと先を見据えて

新しい職場へ

f:id:hasmine:20160923001215p:plainf:id:hasmine:20160923001244p:plain

6月で、働いてた職場を辞めました。

先輩皆優しくて、何も出来ない私にもイライラせず、むしろ優しく根気よく考え方とか教えてもらってた。
病院と異なる職場は本当に看護の応用編みたいな感じで
(持病はあるものの)健康な人がいきなり体調崩すから、(全員のバイオ把握してるわけではないので)すぐ紙カルテで既往歴見て、薬何飲んでるか見て何が起こったか予測立てて対応して、ドクターコールして、指示仰いで、、っていうのがすごく大変だった。
3ヵ月過ぎた頃から大分指示仰ぐまでの動作は先輩の協力もあってスムーズだったけど、それでも看護一年生にとっては激ムズだった。
それでも、楽しく笑顔で最後まで働けたのは、先輩がベテラン中のベテランな上に、優しくて、新人看護師の私に愛のある教育をしてくれたからだと思う。(マニュアルもないし、見て覚えるスタイルはゆとりにとっては辛かったけどね)
ドクターも看護以上の医療のことを教えてくれて凄い為になりました。
病棟で働いてた時よりもここでの看護はすごくすごく勉強になった。
『看護を極めたくなったら1日でも早く病院に戻りな、それまではここでリハビリ』
この言葉は主任から貰ったのだけれども。
元気になった今、もっと看護を勉強したいと思った今、この言葉が背中を押して、この職場を辞める決意をしました。
短い期間だったけど、送迎会もしてくれて、辞めた後も呑みに連れてってあげるって言ってくれて、どこまでも優しい方々でした。

今月から新しい職場での仕事が始まります。
引っ越しするする詐欺\(^o^)/笑 も、ようやくもう少しで終了します。やっとやっと!実家出られるぜ。念願のトイレ、風呂別!追焚き出来る風呂!!前の病院みたいにボロボロじゃないマンション!!!

新しい環境、新しい職場。また優しい人達に囲まれますように笑